大貫仁美

「欠落」「傷」「不具性」「異形」
完璧とは違う、欠けているからこそ生じる美の姿に非常に興味があります。それは、日本独自の「諸行無常」の価値観に通じるものがあるからです。「金継ぎ」に見られるように壊れたものを繋いで尚そこに美を見出す力に私はこの国独自の熱い情念を感じます。
全てのものは時間との戦いの最中にあります。私はそうした時間のもつ抗いがたい力の中から、ほんの一瞬の美の姿を切り取っていきたいのです。
オオカミという滅びゆく美しい獣、ネズミという豊饒な生命力を持ちながらも不浄とされる獣たちを、ガラスという儚くも美しい素材を使用し、金継ぎによって「繋ぎ」表現していきたいと考えています。
本当に美しいものは「欠落」の中にあるという自分の信義に忠実に、
「凄絶な技の先に見える乱丁の世界」を目指して、日々精進しています。

1987
2010
2012

千葉県生まれ
武蔵野美術大学 卒業
武蔵野美術大学 大学院 卒業

【活動履歴】

2010




2012
2013


2014

2015

武蔵野美術大学卒業制作展
工芸工業デザイン学科クラフト合同展:スパイラル
第3回ガラス教育機関合同作品展:東京都美術館
2010年卒業制作優秀作品展
via art2010 参加
武蔵野美術大学卒業制作展
個展「ユートピアという陳腐な言葉」同潤会ギャラリー 表参道
SICF2014 参加
TOKYO DESIGNERS WEEK2013 ASIA AWARDS ヤングクリエイター展 参加
個展「EMPTY」ギャラリー悠玄 銀座
個展「Nowhere」NANATASU GALLERY 西麻布
グループ展 「ANIMALS」ATELIER.K
Made in japan リトアニアにて開催
The art fair +plus-ultra2015 NANATASU GALLERYより参加
個展「夜とオオカミ」ギャラリー悠玄

【受賞歴】

2010

2013

武蔵野美術大学 卒業制作優秀賞
via art2010 審査員賞 観客賞
TOKYO DESIGNERS WEEK2013 ASIA AWARDS ヤングクリエイター展入賞

page top